いっちゃんファームとROC IA SAGAの仲間達

私たちは、「農業における意識の革命」の理念のもと、まずは農家が一歩踏み出し、農業界のすばらしさを伝えています。フードロス課題のテーマのもと商品開発を行っています。

協定締結に伴い、佐賀大学卒業論文の研究テーマとして研究が進行中です!

おはようございます。

ROC IA SAGA 代表の井手一郎です。

題目の通り、佐賀大学教育学部萱島知子准教授の研究室で、研究が開始されています。

共同研究の内容について

研究題目

「福岡県八女市黒木町産の葡萄の利用促進に関する検討」

本研究の目的

福岡県八女市黒木町産葡萄の新たな活用法の開拓をめざし、その一助となる科学的データを得ることを目的としています。

卒論テーマとして採用

萱島准教授の研究室に配属された学生さんが、卒業論文のテーマとして研究を開始しています。

ブドウ栽培の過程で生じる規格外のブドウの有効活用について、またブドウ原料供給元である“いっちゃんファーム”のブドウの他産地との比較など、さまざま科学的視点からアプローチされています。

佐賀大学の学生さんも巨峰ドレッシングを試食

佐賀県立佐賀農業高等学校の学生さんと試作した巨峰ドレッシングを実際に、佐賀大学生に試食していただいています。

f:id:ng532ga216:20200109114639j:image

この巨峰ドレッシングは、製品化向けてたくさんの方のご協力のもと作られています。

f:id:ng532ga216:20200109114522j:image

皆さまに感謝申し上げます

つてのないところで飛び込み営業するなんて初めての経験。恐怖で車のハンドルを持つ手が震え、手にあせ握りながら動いていました。私はそういう感情を持った人間だったのです。

勇気をもって一歩を踏み出し、私の農業に対する想いを下手ですが、皆さんに伝え続けました。

何十回と足しげく佐賀大学様、佐賀農業高校様に出向き、試行錯誤を繰り返しながら形にしています。

これは私の力ではありません。私は何も持ち合わせていません。

この商品開発が進む裏で、関係する全ての皆さまのご協力があってのことです。私はこれまでの経過を振り返ってみたとき、涙があふれてきます。帰りの車の中で何回も泣きました。嬉し涙です。しがない農家のせがれで、何も取り柄もない私が、こうやってたくさんの方に協力してもらい、一つの商品を作ろとしている。本当に感謝しかありません。

昨年、祖母と実父がなくなりました。

今の僕の姿を見てほしかった。

でも今更、遅いんですね。

だからこそ、精一杯、動いています。生きています。

天まで届くように。

 

★☆★☆★

LINE公式アカウント

「藤ざくら」無添加巨峰ドレッシング

情報はLINEでも配信します!登録よろしくお願いします!

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓

www.icchan-farm.com

★☆★☆★