いっちゃんファーム-ICCHAN FARM-

福岡県八女市黒木町で安心安全な野菜と加工品作りを行っています。

佐賀農生がパッケージ・ロゴをデザイン!その名も…!

ROC IA SAGAの井手です。

佐賀農業高等学校の生徒さんに無添加・巨峰ドレッシングの試作、試食をしてもらっています。毎週2コマの授業時間を使って商品開発を行っております。

★LINE公式アカウント

「藤ざくら」無添加巨峰ドレッシング

情報はLINEでも配信します!登録よろしくお願いします!

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓

www.icchan-farm.com

商品名に黒木町佐賀県の有名な地名を入れたい 

ロゴ文字・デザインは無数にあって難しい

その過程で、無添加ドレッシングの商品化にあたり、商品の名前をどうするか?ロゴデザインをどうするか?ということが出てきました。

名前?デザイン?どうしよう。

「巨峰ドレッシング」

「ブドウドレッシング」・・・

私なりにいろいろ考えてみたけど…

分からない…

さらに、ロゴデザインなんて難しすぎる…

どうしよう…

迷いました。

プロでもないし。

福岡県八女市黒木町、樹齢600年以上の大藤

私(井手)の地元・八女市黒木町で有名な大藤。

f:id:ng532ga216:20191221202107j:plain

嬉野市吉田の「百年桜」

そして、佐賀県で有名なものを組み合わせよう。

佐賀県で有名なもの。

そこで佐賀農生にお願いし、いろいろアイデアを出していただきました。

そして、出てきた案が「百年桜」です。

佐賀県嬉野市吉田にある「百年桜」です。

f:id:ng532ga216:20191221200445p:plain

そして、佐賀県嬉野市の吉田にある百年桜を実際に見に行きました。

もちろん、桜は咲いていませんでしたが、感慨深いものがありました。

そもそもなぜ、嬉野市吉田という地域に決めたのか?疑問に思われるかもしれません。

これには理由があります。後日の記事で書きたいと思います。f:id:ng532ga216:20191221200842j:plain

f:id:ng532ga216:20191221200839j:plain

商品名を「藤ざくら」に決定!

八女市黒木町の「大藤」と佐賀県の「百年桜」を合わせて、それをドレッシングの名称にしたい。

黒木町の農家の想いと佐賀県の高校生の想い・地域の人達の想いを合わせるという意味を持っています。

「藤ざくら」(大藤+百年桜)という名称にしました。

その案を元にデザインを作製します。

文字に想いを込めて

佐賀農生4名の想いをロゴデザインに反映させたい。

4名の高校生に一文字ずつ文字を墨で書いてもらいました。

f:id:ng532ga216:20191221203250p:plain

f:id:ng532ga216:20191221203255p:plain

そして、自分達が一番良い文字を一つ決めてもらい、ロゴ文字にすることにしました。

現在、この文字を使ったデザインを考案中です。

高校生の想いが詰まったドレッシング

高校生になぜ商品開発をしていただくのか。その理由は、高校生に社会をより身近に感じてもらいたいからです。そして私たちROC-IA SAGAができる一つが商品開発です。

実際に、無添加ドレッシングの開発から製造、販売まで体験してもらい、こうやって商品が出来るんだと体感してほしいです。

これらは、きれいごとであるかもしれません。でもそのきれいごとや夢をまっすぐ行動に移し、実行していくのが私たちROC-IA SAGAです。

今後とも情報配信を続けていきます。

☆★☆★☆

ROC IA Official Blogはこちらです。

https://roc-ia.com/

 

☆★☆★☆

 

『藤ざくら』予約申し込みは、

ichiro.ide@roc-ia.com まで

お電話は、

090-7989-1187(井手)まで

★☆★☆★

LINE公式アカウント

「藤ざくら」無添加巨峰ドレッシング

情報はLI

NEでも配信します!登録よろしくお願いします!

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓