いっちゃんファーム-ICCHAN FARM-

福岡県八女市黒木町で安心安全な野菜と加工品作りを行っています。

えっ! 元旦の朝から仕事!?

新年を迎え皆様いかがお過ごしでしょうか?

本年も、“いっちゃんファームーICCHAN FARM”をよろしくお願い致します。

百姓に休みはないのか

正月ということで、多くの方が家でゆっくりされたり、旅行に行ったり、日頃の疲れを癒されていることでしょう。

 

農家、百姓というものは自然相手の商売。農作物は工業製品と違い、毎日毎日、その姿を刻々と変えます。一日、目を離したら病気が入っていたり、風でビニールがはがれていたりします。今日は見に行かなくていいかな、と思って行かない時に限って、大変なことになっています。自然とはそういうものだと思います。農業に休みはない理由はこういったことです。

雇用し、人員が増えれば交代制で休みができるので良いでしょうが、我が家はまだまだ道半ばです。

晦日の仕事

昨日の大晦日

我が家は、相変わらずお仕事。

リーフレタスの圃場です。

f:id:ng532ga216:20190101121243j:plain

冬場の寒さ対策です。リーフレタスの赤ちゃんも風邪引くんで、ビニール張って温めてあげようということです。

こちらの畑に“竹ヘゴ”なる竹の枠を差し込みます。

f:id:ng532ga216:20190101121248j:plain

そして、ビニールを張って、風で飛ばないように竹ヘゴで押さえます。

ここまでしておけば大丈夫。

f:id:ng532ga216:20190101121252j:plain

元旦のお仕事

毎年恒例ですが、今年も元旦からブドウ園のビニール被覆を開始しました。

いよいよ農繁期に突入です。

f:id:ng532ga216:20190101120506j:plain

朝、風が吹かない時間に一気に張る、これが鉄則です。

昼過ぎると風が強くなる傾向があります。周りの木々を見ながら風の状況を確認し作業を進めます。

「元旦、百姓は仕事をする」

今日も一日頑張ります!