いっちゃんファーム-ICCHAN FARM-

福岡県八女市黒木町で安心安全な野菜と加工品作りを行っています。

武下浩紹さんの伝達力トレーニングに単身で参加した結果…!

こんばんわ!

「いっちゃんファーム」のいっちゃんです。

JPSA認定ベーシックプロスピーカー 武下浩紹さんとの再会

昨夜は、大川にあります楽農ファームたけした武下浩紹さんが主催される「伝達力トレーニング」に参加してきました!

後に分かることですが、武下さんは、(一財)日本プロスピーカー協会 認定ベーシックプロスピーカーという肩書きをお持ちです。

www.jpsa.net

武下さんとは、一度、ふるさと創成の会でご挨拶させていただいた方です。

イチゴ農家と紹介されたその方は、青系のスーツに身をまとい、颯爽と壇上に…オーラが違いました。まるで政治家のような佇まいでした。

ふるさと創成の会例会のスピーチは、力があり、ド肝を抜かれました💦

私にとって、武下さんは一言で言うと“強烈”でした。イチゴ農家なのにどう考えてもイチゴ農家に見えないのです。しかし、イチゴ農家なのは確かです。例会のスピーチを聞いて以降、武下さんは私に強烈な印象を与え続け、ずっと頭から離れない存在となりました。

私と武下さんとの違いは何だろう? とずっと思っていました。

武下さんが主催される「伝達力トレーニング」に単身で参加

私のFacebookのタイムラインに、こんなイベントが流れてきました。

f:id:ng532ga216:20190315175554p:plain

実は、この月一で開催されるイベントを私は数回スルーしています。つまり参加しないという決断をずっとしていました。でも心の奥底でとても気になる、行ってみたい、と思っていたのです。理由は、一つ。武下さんが農家として、めざし、進んでおられる道(方向)に自分を重ねたからです。

3月14日のこのイベントに思いきって、しかも単身で行く、そう決めて、参加ボタンを押しました。

伝達力トレーニング当日の流れ

当日の主な内容は、こちらです。

18:30 開会 講義
19:00 実践研修(ゲストメッセンジャー
20:00 フィードバックトレーニン
20:30 第一部終了
食事休憩タイム(シェアタイム) ご飯とお味噌汁+いちご!
21:00 第二部 伝達力の実践研修
21:30 フィードバックトレーニン
22:00 第二部終了

実は、私の農作業がおして、10分ほど遅れて到着してしました。大変失礼致しました。

本来なら開講前に、ご挨拶、名刺交換とかなるんでしょうが、それもままならず着席。内心ドキドキですが、この感情を抑えるよう努め平静を装いつつ…(←多分バレバレだとwww)。

俺の左手が挙がった1分間スピーチ

会場に着くと、何やら1分間スピーチをされていました。自己紹介、今の自分の状況などを1分間で話すものです。というのも私が入って着席してから数分後、再度説明をしていただきました。恐らく私が、その場に取り残されないようにしていただいたのです。すごい気遣いです💦しかも自然な流れでした💦

そして、1分間スピーチってこんな感じなのかと思っていたら、終盤に差し掛かり、

武下さんから「最後、ラスト1人どなたかされませんか?」

そのときです!!!

なんと、俺の左手が上がった…。

そうです。思いきって、私、1分間スピーチをしてしました。

f:id:ng532ga216:20190315180521j:plain

話した“内容”は緊張して覚えてません。

しかし、聞いていた皆さんが、私の話しに、うなずいたり、相づちをされたりしたんです。とてもテンションが上がったのを記憶しています。

そして私が「八女市黒木町のブドウ農家で…」といった瞬間、武下さんが「あっ、(あのときの井手くんか)」と声を出され、うなずいて納得されました。それもそのはず、私は武下さんを認識しているのですが、武下さんからしたら何百人、何千人の中の1人なのです。もし私がすんなり開講前に到着していれば「あの時はお世話になりました…。」とご挨拶から入れたのですが。緊張をほぐしていただいた武下さんの「あっ」は私の心に一生残る気がします。

私が遅れたことでこんな貴重な体験をさせてもらえました。

ゲストメッセンジャーは幸賢俊さん

私が34歳。今年35なのですが、幸さんは34歳。ほぼ同年齢のゲストメッセンジャー(以下ゲスト)の方です。

f:id:ng532ga216:20190315180441j:plain

f:id:ng532ga216:20190315180511j:plain

ご自身の経験をもとにされたそのお話しはとても素晴らしく、感動しました。内面が全然違う。内面が素晴らしいからそれがオーラとなってその人を形作るのだなと思いました。

f:id:ng532ga216:20190315180428j:plain

やはり、私にはオーラがないwww。

光の具合でしょうけれど、ぼーっとした感じで映っちゃってるwww

光をも味方につける武下さんとは大違いwww

ゲストメッセンジャーへフィードバック

面白いのはこの次。ゲストのスピーチが終わると、聞き手数人がグループを組み、ゲストが話したい内容と聞き手が受け取った内容にどんな違いがあるのか、つまり、ゲストが話したい内容がきちんと聞き手に伝わったかということ、を話し合います。

f:id:ng532ga216:20190315180452j:plain

その後、話しを聞いて感じたこと、改善点などをゲスト(話しのプロ)に伝えるのです。

私もいろいろ感じたことを拙い言葉でお伝えしました。たぶん、「教科書的なことは頭に入らないけど自分の思いと共感することはすんなり頭に入る」みたいなことを言った記憶があります。

f:id:ng532ga216:20190315180355j:plain

そして、最後に数人グループとなり、冒頭に自分が発表した1分間スピーチの内容がトレーニングを経験した前後でどう変わったかを話しました。

f:id:ng532ga216:20190315180401j:plain

私の話しにもフィードバックがもらえました。私の話しには「…でも…」が多いそうです。「私はこう思うんです、でも実は…」。この“でも”のあとの行動をやれば良いという意見をもらいました。目から鱗で面白いですね。私は“でも”が口癖だったんです。

伝達力トレーニングに参加して考えたこと

思うに、このトレーニングは、他人事ではなく自分事です。自分がどう考え、思い、相手にどのように伝えるか、そして、どのように伝わったか、どう改善するか、その繰り返しを通じて自分を磨き上げていくこと。まずは自分の人間力を高め、磨きあげれば自ずと自分の道はできる、そんな風に思いました。

私には実現すべき大きな夢がある 

耕作放棄地の増加、担い手不足、高齢化、農業にはさまざまな問題があります。

なぜだろう、それはおそらく農業で生計が立てられないからなんです。

なぜ立てられないんだろう。

「私は、小規模零細農家が農業で幸せになる方法を見つけ、それを私自身で体現します。それが未来の農家を救うことに繋がるのです。」

 

武下さん、幸さん、スタッフの皆さん、参加者のみなさんへ。

皆さんからのたくさんのお気遣いに感謝申し上げます。

皆さんへ、たくさん恩返しできるよう明日からまた自分磨き始めます。

 

そして、私の拙い文章を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

f:id:ng532ga216:20190315180501j:plain