いっちゃんファーム-ICCHAN FARM-

福岡県八女市黒木町で安心安全な野菜と加工品作りを行っています。

素人がアンテナショップで初めて催事をやったらこうなった。

こんばんわ!いっちゃんファームの井手です。

昨夜から頭痛に悩まされようやく復活の兆しがつかめました。

今日は、12月19日の八女本舗様での試食販売の結果をお伝えします。

目次;

 

渋滞で車が進まない

時刻7:30

家を出発。ドキドキと不安のなか、福岡の八女本舗へ向かう。

 

「あっ、しまった!!!」

やばい、あれだけ前日に準備していたのに、忘れ物をした。

一番やっちゃいけない忘れ物、テーブルクロスを忘れた…。

取り帰る可能な距離も、とっくに過ぎていた。

 

予定到着時刻は9:00。

高速、都市高をひた走り時刻は9:00過ぎ。

まだ都市高を走っていた。走るというより渋滞にはまり車は止まっていた。間に合わない、という不安が襲って来る。

当初の予定とは違う展開だ。

本当は、9:00に八女本舗に着き、余裕を持ってブース作りをしたかった。

渋滞というまさかの展開。

店舗についたのは9:35を過ぎていた。

 

正直冷や汗をかき、あせった。

店舗と駐車場の距離が近かったのが唯一もの救い。バタバタとブースを作り、開店1分前に間に合った。時計を確認したから本当だ。

 

目の前を人が通り過ぎていく

10:00開店。

フランスパンを焼いて、ホウレン草ソースをぬって、試食のみなさん「さぁ!来てください!」

私の予定では、開店と同時にブースに人が溢れ、興味津々で試食が間に合わない、ことを期待していた。本気でそう思っていたのだ。

 

現実は違った。

オープンと同時に人は、店舗の方へ流れていく。私の目の前を人が通り過ぎていく。なんだ、これは。時折、お客様が視線をブースに落とす。が、すぐ視線を上げ店内へ行く。

ブースの場所は、入り口のすぐ横。場所は一番良いじゃないか。

なぜだ。

私の声が届いていないのか。何なんだろうか、この感覚は。思っていたことと違う。

私の目の前を通り過ぎていくあの感覚は、今でも鮮明に覚えている。今思うと、怖いというより情けない感情に近い。

お客様の試食後の感想

時折、やさしそうな初老のご婦人が試食してくださる。

「え~、ホウレン草なの!?初めて見たわ。うん、美味しい。がんばって。」

初老の男性は、

「ガーリックが効いていて、美味しいよ。どんどん試食させな。」

20代の男性

「へぇ~、すごい。ん!美味しい!初めて見た。これネット販売とかしてないんですか?」

初老の女性

「ん~私は、これいいかな~(遠慮しとこうかな)。」

「ニンニク食べると息がね…。でも少しいただこうかしら。うん、美味しいわ、また来ますね。」

「ホウレン草!?なにこれ。へぇ~、どうやって食べるの?」

「珍しいわね。780円で何袋買えるの?」

「バジルソースなら買うんだけどね。」

初老の男性

「ノリの佃煮なら買うけど、なぁんだ笑」

試食してくださる方、商品を見られた方の意見は、美味しいから、苦手、そもそも、ホウレン草ソースって何??と、さまざま。

私の印象では試食した人の大半が、美味しい、だったこと。

これに私は救われた。

 

しかし、大半のお客様は皆一様にこう続ける

「また、後で寄るわね。」

「がんばって、荷物を預けているから、のちほど。」

だった。

この言葉はいったい何を意味するか。

僕は、また胃が痛くなった。

それでも購入してくださった

後で本当に寄って購入してくださる方もいらっしゃった。

ありがたかった。初出店で何も分からない新参者の商品を買ってくださったのだ。

わざわざ、知り合いが仕事の休憩時間を利用し、店舗まで買いに来てもらった。

本当に嬉しかった。

 

10:00開店から17:00まで店舗で販売した。

正直に話す。

時間が経つにつれ、僕の販売意欲はどんどん削られていった。

お客様が、どんどん僕の目の前を通り過ぎるのだ。

試食トレーを持つ手は震えていたに違いない。

 

それでも、最終的にホウレン草ソースは10袋ほど売れた。

考えられる問題は、おそらく1つ。

売る側の問題。ここに尽きる。

初めてとはいえ、ブースの作り方。ポップの作り方。自分がお客様にどう見えているか、など改善点は多数見つかった。

 

本で読んでるからブース作りがどんなに重要か、は知っていた。でもできなかった。

 

今回の出店で得た肌感覚は一生忘れないと思う。

 

あきらめず入るまでシュートし続ける

連日の深夜作業で、異常なほどの眠気。正直、帰宅途中、太宰府のマックの駐車場、基山SAの駐車場で寝たことにびっくりしている。

 

そして、なにより、帰宅途中、車内には、ホウレン草ソースと、フランスパンがある…。

情けない。

私と嫁さんで、一生懸命作ったホウレン草ソースが残ってしまったのだ。

嫁に申し訳ない…。

 

もちろん、ソースの消費期限はまだある。

 

なんとかして売りたい!

試食してくださった方は美味しいと言ってくださったのだ!

俺は、いや、僕は信じる!

 

12/23八女軽トラ市出店!!

もう一度挑戦する!!

急遽、本日、八女軽トラ市の担当者へ連絡し、

 

来る12月23日(日曜)八女軽トラ市へ出店します!

9:00~12:00までの3時間。

 

僕は、あきらめない!

まだ、可能性がある!

最後の最後まであきらめない!

僕がずっと農業を続けるためにあきらめない!!

ゴールポストにボールが入るまで投げ続ける!

23日に来てください!

年末の忙しい時期ですが是非来てください。

そして、ホウレン草ソースを買ってください!

当日は、買っていただいた方に、いっちゃんファーム謹製”ラスク“をプレゼントします。

 

よろしくお願いします!!!!

最後に、忘れないよう、八女本舗ブースの写真を貼ります。この写真を見て笑われるかもしれないけど、これが私の実力。ここからです。

f:id:ng532ga216:20181220183840j:plain



いっちゃんファーム 代表 井手